ベールに包まれた「腸悦カレッジ〜起業コンサル部門〜」の中身が明らかに!?

 

腸悦プロデューサーの山本芽生です(*´꒳`*)

 

 

 

今日は、私の起業するきっかけをくれた1人で

私が尊敬する 中村 和幸ことパッションさんに

腸悦カレッジのPVを撮影していただきました!

 

 

パッションさんの活動履歴はこちら↓
https://naka668.com/201809-2/

 

 

 

 

キングコングの西野さんのブログでも紹介される著書「死ぬこと以外かすり傷」の著者 箕輪厚介さんのドキュメンタリー、

箕輪大陸@大阪では280名のイベントを成功させ、


(引用:https://camp-fire.jp/projects/92723/activities

全国でブログ集客のセミナーをされてたり、

コンサルティングをされてたり、

めちゃくちゃ多才な方です!(すごく適当w)

 

 

『なぜ、パッションさんにお願いしたか?』

この方のすごいとこは、人の散らかった思考を、

「つまり、こーゆーことだよね?」と優しく、サラッとまとめてサクッと編集してくれるから!

うん、ほんと天才だと思う。

 

 

ということで、インタビューを受けて初めて言語化された(笑)

腸悦カレッジ〜起業コンサル部門〜の中身の一部を公開いたします♡

 

 

クライアントさんも同行していただいたのですが、

最後の最後でこんな結末になるとは、、、、、

 

 

 

 

以下、インタビュー内容抜粋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

パッションさん(以下、パ)「ねえねえ、腸悦カレッジ(起業コンサル)で学べることって3つあげるとするとなんなの??」

 

 

芽生(以下、芽)「うーん、一つは、「 在り方(マインド) 」の部分。

1年という歳月と、これまでの経験を通して

ここさえブレなければ、ビジネスも家庭も必ず成功すると考えています。」

 

パ「在り方!間違いないね。」

 

芽「起業したい!という人の中でも、

『 子どもとの時間が欲しい! 』

『 趣味にもっと時間を裂きたい! 』

『 自分の経験してよかったものを、もっとみんなに知って欲しい! 』

『 毎年、海外旅行に行きたい! 』

『 もっと今の生活よりも自由に生きたい!! 』

『 月収100万円は最低でも稼げるようになりたい! 』

『 夫が転勤しても働き続けたい! 』

『 旦那を主夫にしたい! 』

など、みんななりたい姿はそれぞれ違う。

やりたいこともそれぞれ違う中で、

ご本人だけの、「 幸せな成功の形 」を引き出し、自分で自分の人生をカスタマイズするためのサポートを、

個別セッションと、グループコンサルティングと、24hサポートと、FBグループでしていく形ですね。」

 

 

「 『何ができるかわかりません。』って方もいて、その人は、今までの経験を聞かせていただいて、自分ではなかなか気づけないような能力を引き出して、そこを私がビジネスパッケージングしていくということもやってます。 」

 

 

 

 

 

パ「 ええー!24hサポートもやってるの!?すげー!マメだねー! 」

 

芽「 あ! 私、好きなんです! 楽しい! 普通に!

私の仕事は「 不安を不安でなくすことで、行動パターンを変える刺激になること 」だと思ってて、

今までと同じ考え、同じ行動で、未来って変わらないじゃないですか。

 

私自身、起業当初、「 自信がない 」という考えが頭から離れなくて、私の場合はそれを外に表現するのが死ぬほど苦手で強がってるタイプだったので、

自分の「 行動 」と「 やりたい 」と思っていることがちぐはぐしてどうあがいてもうまくいかない時期があって、

怖すぎてまあ1人でよく泣いていて、旦那にも心配されて、けど、自分ではどうも解決できなかった部分だったんです。

そんなとき起業家に必要なマインドの部分をめっちゃくちゃわかりやすく教えてくれた人がいて
(今度、その方とラジオも始めるのですが!!)

本当にその方にはお願いしてよかったと思ってて、今度は自分もできるようになったので、やっちゃおうと、、、笑 」

 

パ「 わかるわー。ほんと、そこ、大事だよね。1人でやらない。 」

 

芽「 そうなんです。ここの部分、わかるとできるに大きな差があって、自分ではほぼ不可能というか、できる人はすでにもう起業してる。笑

私は、これで起業もだけど、パートナーシップも、プライベートも、もちろん収入もかなりよくなったので、その土台作りも一緒にやっちゃおうと。笑 」

 

パ「 なるほど!天才だね。 」

 

芽「 はい。 」笑

 

 

 

 

 

芽「 2つ目は、「 環境提供 」です。フェイスブックグループを使って、毎日ビジネスの成果や失敗談について話し合っています。

人は周りにいる5人の平均なので、

今周りに起業家がいない、もしくは少ないだけなんですよね。

なので、起業家とふれあう機会として設けてます。

 

 

中ではモニター募集したり、募集ページの添削をしたりもできますし、

簡単なワークを投げて、気になる人がそれをやって私がコメント入れしてくっていうスレッドがあったり、

日常の些細な出来事や売上について、何かうまくいったことを共有してみんなで喜び、誰かの失敗から別の人が学べるようなスレッドを設けてます。 」

 

 

パ「 それ、めーちゃん大変じゃない??? 」

 

 

芽「 私はこのスタイルが合ってるみたいで、全然大変じゃないです。むしろ、そっか!そこにつまづくのか!っていう新しい発見があって面白い。 」

 

 

パ「 マメだよね。 」

 

 

 

芽「 そうかもしれませんね。笑 とにかく、クライアントさんとのやりとり確率はすごい量だと思う。 」

 

 

パ「 たくさんの人が受けれないやつだね。 」

 

 

 

芽「 そうですね。だから、かなり選んでご提案はしてます。 」

 

 

 

パ「 なるほど。 」

 

 

 

芽「 3つ目は、ノウハウの部分ですね。ビジネスを実際に進めていくのはご自身なので、そこに必要なノウハウは学んでいただきます。

私が得意とするのは、SNS集客とリアルのイベント集客です。
私がやったことは、テキストにまとめてます。

あとは、起業家の友人が勝手にくれるので、それを了解をとって、とにかくその人の性質とターゲットにあったものを渡します。 」

 

「 基本的には、私自身が

『 カリキュラム通りにやるのが嫌い 』

『 本も目次から読んで、好きなとこを先に読む 』

『 学校の授業は聞かないで勝手に進め、わからないとこだけ聞く 』

っていうくらい、”わかんないときに知りたい”人なので、セッションや24hサポートをしていく中で、今必要だなと思うときに渡してます。」

 

 

パ「 その都度なんだ! 」

 

 

芽「 そうですね。最初から渡されても、情報量が多すぎて混乱するので、というか、最初ノウハウもほぼいらないと思ってます。

コンセプトかターゲットがある程度絞れたらそこを渡していく感じですね。 」

 

 

パ「 天才! 」

 

 

芽「 笑(この人、天才が口癖だなw) 」

 

 

パ「 腸悦カレッジ〜起業コンサル部門〜で学べる・得られるのは、

① 在り方(マインドの部分)

② 環境

③ 起業ノウハウ(特にSNS)

ってことだね。 」

 

 

芽「 そんな感じです! 」

 

 

パ「 実際、中にいてどうなの? 」

(とおもむろに同行したクライアントに聞くパッションさん)

 

 

 

 

 

 

 

Hさん(以下、H)「 ・・・私は、肩こりが治りました!!! 」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パ・芽 「 ・・・・・・(笑) 」

 

 

 

芽「 いやいや、ビジネスに関してw 」

 

 

 

H「 あ!起業して2年経っていて、その2年間のトータルの売上を初月の1ヶ月で達成しました!

あとは、みんなが楽しそうに起業準備をしていて、今までの起業のイメージが変わりました。 」

 

 

 

パ「 え?まじ?それすごいね! 俺にも教えて!笑

よかった。めーちゃん、何を教えてるのかと思ったよ;笑 」

 

 

 

芽「 いや、私、肩こりは治せません。笑 」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ということで、起業コンサルではなく、肩こりの専門家だったっぽい。笑

 

 

 

気になる方は、ぜひ体験セッションに遊びに来てください♡

(オンラインでも受付中♡)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です