【レシピ】冷凍保存可!万能トマトソース

 

こんにちは!

心とカラダを整える栄養総合専門家の山本芽生です(*^o^*)

 

寒さが加速してきましたねー。

私が今住んでいる静岡県は、年中雪が振ることがないのですが(一部地域を除く)

それでも凍えます。雪国には住めないかも、、、( ;  ; )

 

 

さて今日は、「万能トマトソース」のレシピのご紹介☆

どこが ” 万能 ” かと言うと、、、

冷凍保存出来て、

そのままかけても美味しくて、

③ 他のものと混ぜてアレンジして違う味を楽しめる

トマトソースなんです(*^^*)

 

作り置きしておくと、とっても便利♩

 

万能トマトソース

材料

*玉ねぎ       100 g(中1/3個)
*セロリ       10 g(無くてもOKですが、あると旨味が増します!)
*にんにく      1片(小房に分けた一つのこと)
オリーブオイル    大さじ1

カットトマト缶    400 g
赤ワイン       50 ml(1/4カップ)
ローリエ       1枚
乾燥バジル      適量
コンソメ       1個(塩分約2g相当)

☆粉チーズ      大さじ1程度(なければバター15〜20 g)
☆塩         ひとつまみ〜お好みで

 

作り方

①*を全てみじん切りにする。

②鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ、弱火でにんにくの香りが出るまで炒める。
(弱火でにんにくが焦げないように、じっくり香りを出します!
炒め不足だとソースに苦味が出てしまうのでここだけは丁寧に!)

③玉ねぎ、セロリを加え、玉ねぎがしんなりするまで炒める。

④カットトマト、赤ワイン、ローリエ、乾燥バジル、コンソメを加え、中火で7分程度かき混ぜながら加熱する。
(他に作業がある時は、一番弱い火で15分程度でOK。途中で1回かき混ぜてください。)

⑤粉チーズを加え、塩味が足りなければ塩を加えて味を整えて完成☆

 

粗熱がとれたら冷凍用バッグで冷凍出来ます!

そのままグリルしたチキンやポークにかけても良いし、

パンの上にベーコンやチーズと一緒に乗せてトーストにしても良いし、

生クリームなどと混ぜてトマトクリームソースパスタなどにしても美味しくいただけますよ♩

 

 

トマトに含まれる「リコピン」は、ストレスや紫外線などでたくさん生じる「活性酸素」を抑制する
「抗酸化物質」です!

忘年会や残業で疲れている旦那様にも食べさせたい1品ですね(^ ^)

「リコピン」は、油と一緒に摂ると吸収率がグンとアップ♡トマトの栄養を効率よく摂れるレシピです♩

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です