「もうすぐ腹筋割れそうですね。」と言わせた、腸悦メソッドを公開!

 

 

腸悦プロデューサー・腸悦起業コンサルタント の山本芽生です。

 

 

 

先日、アロマボディートリートメントに行った時のこと。

 

 

 

 

「 !!!なんか、すごい、こんなに身体にストレスが溜まってない身体、なかなかない!!!! 」

 

 

 

 

とびっくりされました。笑

 

 

 

 

 

そりゃ、健康事業してるし、独自の「腸悦メソッド」で生活してるので

ストレスはない」のです♡

 

 

 

 

 

で、その時に

 

「???なんか、筋トレとかされてますか?腹筋がもうすぐ割れそうですよ?!!」

 

 

 

と言われ、

 

 

 

 

?????

 

 

 

 

 

腹筋なんてしてないぞ。笑

 

 

 

 

 

で、これも「腸悦メソッド」の中に秘密があるのです♡

 

 

 

 

 

今日は、それを皆様に大公開しちゃいます♡

 

 

 

 

それは、

 

① 姿勢をよくする

 

 

 

② 逆腹式呼吸する

 

 

 

 

だけ♡

 

 

 

 

 

まず、「①姿勢をよくする」。

これは、脳下垂体と呼ばれる「自律神経」を整えるホルモンを出す部位への血流を上げる効果があるとされてます。

下垂体への血流不足は、自律神経を乱しやすく、

逆に自律神経が整うと、「腸」の動きがよくなるので、とっても痩せやすくなります。

で、この姿勢をよくするという動作、実は「腹筋」を使うのです。

椅子に座っている時など、少し意識してみてください♡

 

 

 

 

 

次に、「②逆腹式呼吸する」。

これ、内臓の筋肉を鍛え、重力で下がった腸を含む内臓を元の場所に戻す効果が期待されます!

 

リトリートで出会った先生に教わった呼吸法なのですが、

1 ) 息を吐ききる。

2 ) 7秒かけて、肛門を引き上げるイメージで、お腹を下から凹ませながら息を吸う(内臓を上に押し上げるイメージで)

3 ) 3秒息を止める。

4 ) 7秒かけて、ゆっくり息を吐きながら、下腹を膨らませる(上に引き上げた内臓を下に下ろすイメージで)

5 ) 3秒息を止める。

6 ) 2)に戻る。

(YouTubeなどでもいくつか動画があるので、検索してみてください♪)

 

 

 

腹式呼吸は、息を「吸った」時「お腹が膨らむ」のに対して、

逆腹式呼吸は、息を「吸った」時「お腹を凹ます」のが特徴。

 

 

 

私は、朝と夜に数回ずつやっています。

 

 

 

身体も温まるのでとってもおすすめですよ♡

 

 

 

 

ということで、これで皆様も「腸悦」して、腹筋割ってきましょー♪

 

 

 

 

 

今日もありがとうございます^ ^

 

 

=============================================

4月17日 大阪出張セッション 開催決定!!

募集はLINE@からcoming soon♡

=============================================

*ご提供中のメニュー*

時給1040円で働いていた管理栄養士が、月収270万を超え

お客様に愛される人生を送る方法をお伝えする♡

自分の魅力・能力を引き出し、腸から美も健康もお金も手に入れる

腸悦(超越)体験コンサルはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

半年で楽々−10kg!たった1回で便秘も改善!

便秘・ダイエット・花粉症 知らずのスッキリボディに!

心と身体を腸から解放する

腸悦栄養カウンセリングはこちら

=============================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です