「失敗を恐れずチャレンジするとこがすごいと思う」

腸悦プロデューサー 山本芽生です。

 

 

 

 

昨日、旦那さんと「自分の強み」を書き出すワークをしてました。

(真面目にビジネスしてる♡)

 

 

 

 

芽「ねえ、私の強みってなんだと思う?」

 

 

 

旦那「失敗を恐れずチャレンジするとこがすごいと思う

 

 

 

 

ん??んんん???

 

 

 

芽「え?いやいや、めちゃくちゃ恐れてるよ!!!」と。笑

 

 

 

 

 

恐れているけども、どうしてもいつも「やりたい」が勝ってしまう。

 

 

 

 

 

私の中で、「起業する」って40歳くらいでくるイベントだと思ってたから

去年の今頃、とてつもない恐怖しかなかった。

 

 

 

 

 

けどね、どうしても伝えたいことがあった。

 

 

 

 

 

今日、クライアントさんと話していて思い出しました。

 

 

 

病院で働いている時、

目の前の人は「糖尿病を治したい」というのに、一向に食事が変わらない方がいて

で、「ストレスが多くて、食事どころじゃないんです。」と言われたのです。

 

いつもなら「どう食事を変えるか?」に注力し、できるだけ用意する負担のないようにアドバイスをするのですが、その日の私は

 

「そのストレスってなんですか?」と口にしました。

 

で、それをゆっくり丁寧に聞いて、

「あなたが言いたいのって、こういうことだよね?けど、こういう見方もあるよ?

で、それ、自分悪くないよね?」

って言ったら、目の前の人が号泣して、私がびっくりしました。

 

(あ、人って、こうやって病気になるんだ!!!!)

そう直感的に感じたのです。

 

 

 

その瞬間、「私これを伝えたい!!!!!」そう思って、起業しよ!と思いました。

 

 

 

でも、怖い。笑

 

 

 

 

で、この「恐れ」をどうコントロールし、本当の目的を叶えるか?について真剣に向き合った1年半。

そして、気づいた。

 

 

 

失敗って「成功しないこと」ではなく「挑戦しないこと」

 

 

 

 

今、この仕事ができているのもその方のおかげだな〜と、しみじみ思いました。

 

 

 

 

 

あなたは、失敗してますか? 挑戦してますか??

 

 

 

 

 

起業の一歩を踏み出す自信をつけたいあなたのための

体験セッションはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です